■鴨メール VOL.11■ (2001.03月)


 「最近どうしているんだろう?」と思っていたら、ちゃっかり愛犬冊子の表紙を飾っていたクロトと先ちゃん。その愛らしい、つぶらな瞳にダマされる(!?)読者も多かろうと思われるほど、クロトは見事な主役っぷりです。それにしても、いつそんなインタビュー受けてんだろ??.........う〜ん、不思議だ。
 さぁ、それじゃ質問に答えてまいりましょう。


●Q 最近はMacが普及してCG作品が増えてますが、先ちゃんはこれからも作品にはパントンを使用されていかれるのですか?最近パントンも廃番が多くなってきているのですが、先ちゃんはどうなさるのですか?(森川善仁さん)
A 愛用してる画材屋でも「もう在庫のみ」と言われたようです。世の流れに従い、今のところはMacとコピックで色付けしていますけど……。

●Q キャラ者を読んでいていつも思うのですが、登場してくるあの青い奴は『おかあさんといっしょ日曜版』に出てくる『ニャンちゅう』にすごく似てるんですけど。あの青い奴は『ニャンちゅう』をモチーフにして描かれているんでしょうか?(ニャンチューパンチさん)
A 「そう!にゃんちゅー!!ムスメが2〜3才の頃よく一緒に見てて、ファンだったのだ。にゃんちゅーのマネ、うまいよオレ。」と、ちょっと嬉しそうな先ちゃん。

●Q スクーターに腰かける彼女の名はなんというのでしょうか……気になります。食事ものどを通りません。SOSです。(けんさん)
A さぁ…!?好きな名前をつけてください。

●Q キャラ者、大爆笑でした。ところで過去、週刊少年ジャンプで連載されてましたがもう少年誌ではやらないんでしょうか?先生の少年誌のギャグをまた見たいです。まぁ、あまり力まずにぼちぼち頑張ってくださいね。(城内達也さん)
A 少年誌…に限らず、もっと多くの人の目に届く「ギャグもの」はもう1回ぐらいちゃんとやりたい...........と、思ってはいるみたいですよ。

●Q さて「湯けむりスナイパー」。お勧めの逸品ですがとても興味深いです。今度読んでみます。
「あの人」が過去に1曲だけで作った作品とは?もしかするとブルーハーツあたりにヒントはありませんか?あと“いしかわじゅん”さんとの間に何かあったお人では?真相が知りたいですね〜。
「あたり」か「はずれ」だけでいいですが……(小林さん)
A ど、どうしてもオレにしゃべらせろ!と横から先ちゃんが.......『「あたり」です。ヌフフ鋭いな、おぬし。』

●Q 「すすめ!パイレーツ」は現在書店で販売しているのでしょうか?
(立岩信治さん)
A 角川文庫版全6巻で発売中です。この版はブックデザインがカワイクておススメですよ。

●Q 「爆笑ディナーショー」探してます。友人に貸したきり、何度催促しても戻ってきません。たぶん無くした??あきらめて、先日神保町の古本屋で探してみたのですが見つかりませんでした…。どこか、手に入るところをご存じないですか?キャラ者のコミック第2弾はいつ発売予定ですか?まだ決まってませんか??(ナベさん)
A 初版の大判ハードカバーのタイプは今、絶版になってます。持ってたら貴重。現在は双葉文庫から文庫判が出ているのみです。キャラ者の第2弾はまだまだですぅ。


 まぁ、いずれ既発売の作品については手に入るかどうかをまとめるつもりです。そして、絶版になっているものは再販も含めて検討中ですので、お待ち下さいませ。
 では届いたメールをいくつか紹介しますね。


わけあって遠い所にいるので、先ちゃんの作品もここ数年読んでいません。今日偶然HPを見つけて、わくわくしながら読みました。あ〜楽しかった!早く日本に帰って温泉つかりたいな〜ラーメン食べたいな〜先ちゃんの漫画読みたいな〜。日本に帰ったら、絶対ここ5〜6年のうちに出版された作品は全部買い占め、こちらに持ってきたいと思ふ所存でござります。(yokotasanさん)
たくさん持っていってもらえたら、いいんですけどねぇ〜。

久しぶりに「なんとかなるでしょ」を読みました。すごくおもしろかったです。トーマス兄弟のお店はまだあるんでしょうか?あの当時いってみたいお店ナンバーワンでした。あのキャラの濃さといい名前の當間(当間?)といい、これは沖縄の人がやってるお店では……?と思っていました。これからもたくさん描いてほしいです。(沖縄に住むファンさん)
彼らのお店はもうないのです。トーマス兄弟を一目拝ませてもらいたかったぁ〜と、私・桑原も残念でなりません。

江口さんのホームページ見つけてルンルンです。江口さんの漫画やイラストは大好きなので、体壊さないように気をつけて、いっぱい描いてくださいね。(ぶんぶんさん)
アルコールが入りすぎなければ、先ちゃんの身体の方は大丈夫だと思うんですけど……。

CM126あたりから、なにか新しい波を感じます。パイレーツ現役世代ですが、もうヒトハナ咲かせそうな元気がでました。(松田敏裕さん)
私もパイレーツ現役世代ですが、いやぁ〜嬉しいなぁ。

『ラーメン道場やぶり』とってもおもしろいです!私も味玉子大好きですし、ラーメンのどんぶりも丸くなっているのはあんまりいいと思いません。あんまりお客さんにあわせるラーメン屋さんも好きじゃあないです。なんだか私がいつも思っていることが書いてあるので、とっても嬉しくてスキッとしました。(あやさん)
これからも、他人にはどぉーだっていいことまでも喋りまくると思いますので(笑)、おつきあいのほどをー。

ラーメン道場やぶり、すげぇおもしろいっす。極楽CDもそれなりによかったけど、その比ではぬわぁい。お二人の熱さがひしひしと伝わってきて、字ばっかの画面なのに一気にVol.1とVol.2を読みましたぁ。バリバリ更新の嵐、続けてくだっさぁい。
で、ひとつリクエスト。取り上げた店のアバウトな地図があったら、お二人の発言を検証しにおもむく際に非常に便利なのですがぁ。でも、宣伝臭くなってまずいっすかねぇ。(拓田吉郎さん)
そうなんですよねぇ。地図があったら便利なんでしょうけど.........その加減がムズカシイ。

いや〜唐そばがそんな繁盛店になってるとは!北九の唐そばは中1の頃から愛用していたのですが、東京に来るっていうハナシを聞いて、「誰に踊らされたもんやら……」と嘆いておりました。しかも北九州の店は閉店!もう北九では喰えないのです。しかし今回ラ道を読んで安心しました。白いおにぎりも少ないメニューも北九のままです。「ラーメンは並んで食べない」がポリシーの私も少しガンバって行ってみようかと思います。(北九州出身のハヤカワさん)
私達が行った時は平日ということもあったのかもしれませんが、そんなに待つことなく最初から“富豪”あたりにいけました(笑)。


 相変らず「道場やぶり」へのメールが熱いですね(笑)。それに負けじと極楽CDへの弱気な発言に釘をさすようなメールも届いたりして..........そんな極楽CDファンのみなさま、お待たせしました!二人ともやっと重い腰をあげました!!
 この調子で更新していけるよう、みなさんからの叱咤激励お待ちしております。

(まとめ人/桑原あけみ)
トップページへ